2005年03月20日

じぃちゃんの入院つづきです


今日もありがとうございます

17日の夜中に入院したじぃちゃんの様態は、一進一退という感じ。

食事が思うようにできないので兄弟が交代でお手伝いに行っています。

もっとも結構お年なんで仕方ないかもしれないと思っています。

でも不思議です。

意識がはっきりしているときと意識がぶっとんでいるときがある
ということです。

それも急にしゃきっとしたりします。

人間の生命の不思議に今回のことをきっかけに驚くやら
感激するやらでうろうろしています。

いまさらながら病院の看護婦さんって偉い!!
ほんと素直にありがとうって言ってしまいます。


「ir大学 〜 夢を生きる、幸せなお金持ちへの旅」
posted by osoba at 22:17 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。