2006年10月24日

鏡の法則という本が売れていますが、Zの法則は?

法則という本が売れていますが、Zの法則とは?


ようこそ、いらっしゃいました。


あなたがまず始めに、このBlogを一番最初に見た位置はどこでしょうか?

WebページやHP、ブログ。チラシ等見るとき、

人間の目の動きには特徴があるらしいです。

その特徴をうまく生かして、WebページやHP、ブログを

していただきたくって調べて見ました。

それは「Zの法則」


鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール
野口 嘉則

4893469622

関連商品
幸せ成功力を日増しに高めるEQノート
こころのエンジンに火をつける 魔法の質問
ダメな自分を救う本―人生を劇的に変えるアファメーション・テクニック
仕事は、かけ算。 ~20倍速で自分を成長させる
脳と心の洗い方~「なりたい自分」になれるプライミングの技術~
by G-Tools






●Zの法則
人は、ものをざっと見るときZに見るそうです。
つまり、最初は左上から右上に・・・。それから右上から左下に・・・。
それから左下から右下へと目が動く習性があるそうです。


コカコーラでは、自動販売機の商品陳列をする際、この習性を利用しています。


つまり、飲食店のすぐそばの自販機では左上にお茶を。
待つ人が多い場所では左上にはコーヒーが来ています。
その土地のマーケティングをする際は、コカコーラの自販機の左上をチェックです。

ニュースな話: Zの法則
http://news2507.seesaa.net/article/18896107.html


●【広告の法則】

チラシの法則にZの法則というのがありますね。


レイアウトの話です。


視線を左上から右に・・・・・


下に移って、また左から右に・・・・・


移動させるというものですね。



でも、考えてみれば、横書きにすれば必然的に


Z型になると思うんですけどね。


上手いこと言いますね〜。

【広告の法則】 - 戦略的学習塾物語 - 楽天ブログ(Blog)
http://plaza.rakuten.co.jp/supersanbo/diary/20061006/


●メイン写真でアイキャッチ! Zの法則を覚えておこう

 『学校コンピュータ』ではメイン写真を左上に配置することが多い。
広告やポスターなどを見るとき、人間の視線は左上から右上、左下、右下と「Z」型に流れる。
紙1枚で表現を完結させるという点でポスター制作に近い『写真ニュース』の場合は、
もっとも表現したい部分を左上に置くのが効果的なのだ。

 壁新聞や、大型スクリーンでプレゼンテーションするための資料を作成するときも、
 このZの法則が参考になるはずだ。
 また、特に見せたい順序があれば、番号を付けたり、矢印で誘導するといいだろう。
 
 
Justsystem & School || 授業のためのヒントボックス || プロに聞く調べ学習のヒント
http://www.justsystem.co.jp/school/hint/presen/master03_1s.html


●Zの法則
もう一つお金儲けの魔法。

Zの法則ってしってます?(有名だから「当たり前」と言われそう)。
ヒントは、当ブログのどこにAmazonの広告があるかってこと。

なーんてもったいぶるほどの話でもないんだけどね。ほんと、有名なネタだから、ぐぐればスグにでてきます。

金持ちエンジニア語録
http://bourgeois.seesaa.net/article/19023773.html


●POP広告

Zの法則。広告にはZの法則と言うのがあって
広告の上をZをのせる感じで見た時にZの出発地点と
折り返し地点(出発地点よりまっすぐ↓のトコ)
が人の目にとまりやすいので目玉商品などはココ
に載せるようにするといいらしい。

ビジネス心理学
http://diary7.cgiboy.com/1/nigou/


●「3秒」に情報を盛り込め!


「3秒ルール」「Zの法則」という言葉を、ご存知でしょうか?
「3秒ルール」というのは、サイトを訪れた人は、ファーストビュー(ホームペー
ジを開いたときに、スクロールしなくても見ることのできる範囲のこと)を見て、
3秒以内に「このサイトは、何のサイトなのか」「自分の求めている情報はここにあるのか」
「安心・信頼できる店なのか」「自分の感性に合っているのか」がわからないと、
そこで引き返してしまうという、という行動パターンを指しています。

「Zの法則」というのは、目線の動きを表しています。

コンピューターネットワーク株式会社
http://cnc.happy.nu/bbs/index.php?action=bbs


●◆オススメメニュー作成の3つのポイント

これが海鮮料理店のオススメメニュー(一部Web用修正あり)の最左上部です。
『最左上部』といえば、“メニューの一等地”なのです。
なぜ“メニューの一等地”と呼ぶのか、そのワケは、、、


〜お金を使わず知恵を使う〜繁盛店に法則あり!船井総研木下講師
http://www.shokudoraku.com/shoku/toku/funai/4.asp


●Zの法則とは
ここに、一冊のメニューがあります。
何の変哲も無いメニューです。まずは、これを眺めてみてください。
さて、あなたは今どのように目線を移動したか覚えてますか?

おそらく、殆どの人が、こんな感じで目線を動かしたのでは無いかと思います。



丁度、視線の動きが「Z」に似ているので、「Zの法則」と呼ばれています。


インターネットショップを開こう!
http://info.millebrains.com/shop/step3/menu.htm


●Z軸の法則

表題の「Z軸の法則」でしたね

この法則はWebサイト構築時に、各パーツをどうやって配置するのか?
という時に使われる法則です。
ちなみにまぁパパだぁ〜は前職でWebポータルサイトの構築&運営を
やっていた事があり、その時、この法則を知りました。

【@情報商材館!】 〜ネットビジネス・情報商材を体験〜
http://nagibuu0825.blog45.fc2.com/blog-entry-52.html


●コンビニ買わせる心理学

マニュアル6 年間100種類も入れ替えのある激戦区はカップめん。客の
       目線の動きは、棚の左上からZの字を書くように移動する
       (Zの法則)。だから売りたい新商品は左上。
       定番商品は右下。
       
TBS オフレコファイル
http://www.tbs.co.jp/offrec/konsyu/010530_1.html


●第3章 「打線を編成」せよ! 4番バッターへのつなげ方で売上は激変する

「納豆ソースハンバーグ」鈴木さんの「Zの法則」
 Zの「起点、折り返し点、終点」に着目する


日本実業出版社「行列のできるダントツ飲食店」の秘密
http://www.njg.co.jp/d/3772.html


● 4.『チラシの見方(1)』

チラシの情報は「Z」の形に並んでいると言われています。
チラシだけに限ったことではありませんが、商品のパッケージ・販促物など、一般的に「Z」の形で
「一番見て欲しい情報」から書かれることが多いようです。
人間の目線の動きが自然とそうなるためです。

「チラシタウン」埼玉県の情報満載
http://chirashitown.net/info4.php


●お買得商品は?

チラシの左上にある商品を特にチェックしましょう。
Zの法則というものがあって、人はチラシを見るときに、

食費の節約
http://www7a.biglobe.ne.jp/~kitten/setsuyaku3-3.html


●ポスター作り

チラシのZの法則と言うのがあります。
===================================
初夏限定 Co−Q10入り焼肉のたれ
>>>>>>>>>>>>限定20名様

教えて!goo
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1441436


●消費者起点の発想を

消費者からみたチラシの見方としては、「Zの法則」というように、
安いものを組み立てていけば目につきやすいチラシができるとあります。

老舗の挑戦-創業100年4
http://www.mint-j.com/yaoya/00_01/y009b.html


●Zの法則

人間が広告などの情報を読むときに、右図のように目線が左上から右上、
そして左下向かって、最後に右下で止まる動きのことをさす.

キャッチコピー
http://careerdesign.jp/shinri/koubai/ads/adstechnic.html


●【重要】 ホームページ作りとアクセスアップの法則 

27 : タイトル画像は左上がベスト「Zの法則・目の動き」

儲けるホームページの制作ノウハウ
http://homepage3.nifty.com/dokuritu/hp_seisaku.html


●タイトルで業務内容を伝える

人間の目の動きは、左→右、上→下の順に推移すると言われます。
いわゆるZの法則です。

「儲かるプロデュース」All About
http://allabout.co.jp/career/webproduce/closeup/CU20050127A/index.htm?FM=cukj&GS=webproduce







posted by osoba at 19:50 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | ぷちコミ起業ネット
コメントありがとうございます
はじめまして。

「フィリピン移住志願」と申します。

相互リンクありがとうございました。

今後とも宜しくお願いします。
Posted by フィリピン移住志願 at 2006年11月04日 15:40
http://www.gals7.net/?c=48 無料体験 アダルトチャット
Posted by at 2010年03月08日 05:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


トラックバックありがとうございます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。