2006年10月11日

NO MUSIC, NO LIFE.

NO MUSIC, NO LIFE.

米音楽ソフト販売大手タワーレコード。米連邦破産裁判所は六日、

清算会社グレート・アメリカン・グループに売却することを承認。

売却額は約一億三千四百万ドル(百六十億円)。

オークションに勝利」して交渉してたみたいです。


iPod」(アップルコンピュータ)を

はじめとしたデジタルオーディオプレーヤーの普及と

それによるネットでの音楽配信率の増加がMTSの破産の原因でしょうか。


CDの流通 ⇒ レコードが売れなくなった。

ネット配信 ⇒ CDが売れなくなった。



タワーレコードは一九六〇年にカリフォルニア州サクラメントで誕生。

若者の音楽文化の象徴的存在だった。

団塊の世代の方々にとっては、良き時代の良い思い出となってしまいました。



じゃぁー、日本では大丈夫?


「米国のタワレコとわれわれは、02年のMBOによる独立で根本的に別会社。

経営方針も違えば、仕入れ先も別ルートです」

と、全く影響がないそうです。


           NO MUSIC, NO LIFE.

タワーレコードのキャッチコピー「音楽なくして生活なし」です。

レコード ⇒ CD ⇒ ネット配信 と形態は変わっても

「音楽なくして生活なし」は変わらないです。

Be Happy.
posted by osoba at 23:30 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
コメントありがとうございます
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


トラックバックありがとうございます

新製品が安い、ケーズ電気!iPod新製品が!
Excerpt: ケーズ電気のパソコン、エアコン、アウトレットものを紹介しています!
Weblog: ケーズ電気
ケーズ電気
Tracked: 2006-10-12 14:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。